サイトマップ

文字のサイズ 小 中 大

  • ホーム
  • オレンジコープとは
  • 食の安全・安心について
  • オレンジコープの福祉サービス
  • 介護付き住宅みのり
  • おひさま
  • ゴールドライフ
  • 社会福祉法人「野のはな」
  • 介護・福祉サービスのご相談はこちら

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

エントリー

カテゴリ

アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログを検索する

スポンサードリンク

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

オレンジコープの福祉サービス

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」


    「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」を紹介します

830日(金)に「おひさま交流会」を行いました。

 

 

   

  デイサービス職員による「音楽療法」です

 

   

  入居者に「腹話術」を披露してもらいました

 

   

入居者の姪による歌謡ショーです

 


入居者も一緒になって踊りました

 

誰かわかりますか?

 

 

おひさまオープン後、初めてのイベントでした。職員はかなり緊張していましたが「マツケンサンバ」の仮装等、入居者の方々に喜んでもらえたのではないかと思います。もっとたくさんの「笑顔」が生まれるように、今後も色々と企画をしていきたいと思います。

 

 

   

  次回もお楽しみに!

 



※10月3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)の4日間、ランチ付見学会を実施します。ご興味のある方はお電話下さい。



(問合せ先) 
介護付き住宅みのり阪南 072-470-1123

 

 

泉南生活協同組合

渉外担当 高森政文


「デイサービスセンターおひさま」

 

    活気溢れる「デイサービスセンターおひさま」

 

 

「デイサービスセンターおひさま」は定員20名のデイサービスです。現在は6名の方が利用しています。

高齢者に限らず、人はそれぞれ得意不得意、好き嫌いがあります。手先が器用な人、料理が得意な人、カラオケが好きな人など様々です。「デイサービスおひさま」ではそのようなニーズに応えることができるように、趣向を凝らしたイベントを計画・実施しています。

 

 毎日のレクリエーションは、皆で楽しめる「ボーリング」や「ピンポンリレー」を行っています。使用している道具は、職員と利用者で協力して作っています。

 

 食前には「嚥下体操」を兼ねて歌を歌います。四季に合わせた歌を選んでいます。

お腹から声を出しましょう

 

 手先の器用な人は「折り紙」などの工作、カラオケの好きな方の為に「カラオケタイム」を設けています。もちろん強制ではないので、無理に参加する必要はありません。

とても器用ですね

 

高得点が出ました

 

 料理が得意な方には「おやつ作り」を手伝ってもらっています。先月は誕生日の方の為に「バースデーケーキ」を作りました。生クリームのデコレーションや、果物をカットしてもらいました。

慣れた手つきです

 

生クリームを絞るのは初めてだそうです

 

お誕生日おめでとうございます

 

喜んで頂けましたか?

 

オープンしたばかりなので、試行錯誤の連続ではありますが、利用者が「今日も一日楽しかった」と思えるデイサービスを目指しています。

 

 

(問い合わせ先)

サービス付き高齢者向け住宅おひさま

和歌山県和歌山市弘西579(電話)073−462−5533

渉外担当:高森政文



「おひさま」の見学会


■ 「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」の見学会を実施しました



2013年2月16日(土)「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」の見学会を実施しました。


44名の方が参加されました



洗濯機置場、キッチン、トイレなどの機能が揃っています



「美味しかった!」と好評でした


「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」は「施設ではなく住宅」なので「外出・外泊」は自由です。「一人で外出すると危ないのでは?」という質問をよく受けますが、自分自身の生活に当てはめて考えて下さい。買い物に行く時や旅行に行く時に許可が必要ですか?


「自由=危険」と思われている方が多いと思いますが、果たして施設や病院は「安全」なのでしょうか。

「施設」に入っても転倒するかもしれません。「病院」に入っても事故が起こるかもしれません。もちろん「おひさま」に住んでも何が起こるかわかりません。要するに「どこに住んでいても何が起こるかわからない」ということです。それなら、これまでと同様に「自由に」「自分らしく」生活するのが一番ではないでしょうか。


「一人暮らしは不安だけど、施設のように管理されるのは嫌」

オレンジコープの「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」は、まさしくそんな声に応えることができる「住宅」です。

※次回の見学会は3月23日(土)です。ご興味のある方はお電話下さい。


(渉外担当:高森政文)


(問い合わせ先)

サービス付き高齢者向け住宅おひさま

和歌山県和歌山市弘西579(電話)073−462−5533

   渉外担当:高森政文


サービス付き高齢者向け住宅 おひさま

 

 「サービス付き高齢者向け住宅  おひさま」がオープンしました

 

21日から「サービス付き高齢者向け住宅 おひさま」の入居が始まりました

南向きの明るい食堂です

 

車椅子対応のIHキッチン、洗面台を採用しています

 

居室内に洗濯機を置けるので、ベランダで洗濯物を干すことができます

 

ストレッチャーが十分に入る広さのエレベーターです

 

福祉対応のトイレも備えています

 

機械浴があるので安心です

 

内覧会の様子です

 

 

「サービス付き高齢者向け住宅おひさま」は、要支援・要介護認定を受けている方、もしくは60歳以上で障がい福祉サービスを利用している方が対象です。必然的に何らかの介護が必要になるため、職員に対する研修に力を入れています。

 

介護保険法についての研修

 

移送サービスの研修

 

入浴介助の研修

 

「サービス付き高齢者向け住宅ってどんな所?」「どんなサービスを受けることができるの?」「お部屋にはどんな設備がついているの?」等、興味のある方はいつでも見学にお越し下さい。職員一同お待ちしております。

 

 

 

 

(問い合わせ先)

サービス付き高齢者向け住宅おひさま

和歌山市弘西579(電話)073−462−5533

渉外担当:高森政文



「サービス付き高齢者向け住宅 おひさま」

 

   「サービス付き高齢者向け住宅  おひさま」について紹介します

 

「サービス付き高齢者向け住宅 おひさま」の見学・入居申込受付を開始しました。

 

こちらが正面です

 

右下の三角屋根の所が正面玄関です

 

居室内の様子です

 

もう少しで完成します

 

 

「サービス付き高齢者向け住宅 おひさま」は泉南生協(オレンジコープ)が運営する「安全・快適に生活できる終の住まい」です。施設ではないので、門限やお酒やたばこの制限も一切なく、ペットも一緒に住むことができます。

 

早ければ年明けの1月半ば、遅くとも21日から入居可能です。まだ工事は完全に終わっていませんが、事前に連絡してもらえれば見学可能です。興味のある方はいつでもお電話下さい。

 

 

(問い合わせ先)

介護付き住宅みのり阪南

大阪府阪南市和泉鳥取951番地の1(電話)072−470−1123

渉外担当:高森政文



<< | 2/2PAGES |


ページTOP
Copyright(C)The Consumer Co-operative Orange, All Rights Reserved.
個人情報の取り扱い